今話題の酵素の力で便秘解消だけでなく、美と健康も手に

便秘になると、毎日、すっきりせずに気持ちもどんよりしてしまいます。 それを解消するために、様々なサプリメントが出ています。

サプリメントには、それぞれ特長がありますが、 1粒で便秘解消、美容、健康、ダイエットなど、 たくさんの効果があるサプリメントがあったら、便利だと思いませんか? そんな便利なサプリメントがあるのです。

それが、「快調酵素」です。 「快調酵素」は、今、健康や美容で注目度ナンバー1の酵素を取り入れたサプリメントです。

ここで酵素の説明をしますが、酵素は体にとってなくてはならないものです。 まずは、体を動かしたり、呼吸をするために酵素が使われます。 また、消化酵素といって、体内のものを消化するためにも酵素は使われます。 体内で食べ物がしっかりと消化される事で、体外に不要物が排出されて便通につながっていきます。 ですから、便秘解消には、救世主とも言える存在なのです。

酵素は、生の野菜や果物、そして発酵食品に含まれています。 しかし、食べ物からたくさん摂取するのは、かなり手間を必要とします。 そんな事から、酵素ドリンクやサプリメントは人気となっているのです。 酵素は体内でも作られますが、年をとるに従って作られる量も減少していきます。 ですから、年をとればとるほど、自分で摂取していく事が必要となります。

酵素だけでも、便秘解消には十分に効果があります。 でも、「快調酵素」には、更に食物繊維もたくさん含まれています。 食物繊維と言えば、便秘解消の代表とも言える食品です。 その2つが揃えば、もう鬼に金棒です。

また、その他にも美容に効果的な成分として、ビタミンCとコラーゲン。 健康に大切なビタミン。 そして、ダイエットに有効なカルチニン、ギムネマ、キトサン、サラシア。 他にも、よく耳にする美容や健康に良い成分がふんだんに使われています。

そして、酵素が入ってる事で、消化酵素が働き、様々な成分が体に吸収されやすくなります。 普通にこれらの成分が含まれているサプリメントを飲む時より、酵素のおかげで、 何倍もの効果を上げられる事が出来るのです。

1つのサプリメントにたくさんの成分が含まれているので、 便秘解消だけでなく、体全体が健康になり、しかも美容にも良いのです。 「快調酵素」は、もともと「快調」というサプリメントがあり、 そこに酵素成分を加え、バージョンアップされたものです。

「快調」もとても人気があり愛用者の多いサプリメントです。 そのバージョンアップされたものとなれば、効果も期待できるはずです。 便秘解消だけでなく、健康と美容も手に入れる事ができます。

便秘を改善する方法

しつこい便秘に悩む女性は多いようですが、便秘薬を服用しなければ全く便通が無いという人もいて、 人それぞれの症状があるようです。 便秘を解消したいと思ってもなかなか自分にぴったりの方法が見つからない人も多いと言われています。

便秘解消に効果がある方法の代表としては、 青汁を毎朝飲むことや乳酸菌サプリやヨーグルトを食べること、 食物繊維の多いごぼうやれんこんといった根菜類を多く摂るなどが挙げられます。 どの方法も人によって効果がある人とない人に分かれてしまいます。 自分がどの方法が便秘に効果があるか一つ一つ試して確かめてみることをおすすめします。

いっぺんに複数の便秘解消法を合わせて行うのではなく、 あくまでも一つずつ効果を確かめるようにします。 その時に最低でも2週間ぐらいは様子を見てみることが必要です。 サプリを飲むにしても繊維質の多い食事を集中的に摂取するにしても、 腸内環境が変化してくるには2週間から1ヶ月ほどかかるといわれています。 ですから、改善策に体が慣れるまでは辛抱強く使用することが大切です。

腸内フローラのバランスを整えるには

腸内フローラとは? ヒトの腸の中には数多くの細菌が存在しており、 その種類ごとにグループを作って小腸から大腸の内部の壁に住みついています。 腸の中を顕微鏡でのぞいたときに、 お花畑のように群生している様子から「腸内フローラ」と呼ばれています。

腸内にどんな細菌がいるかはその人の年齢、生活習慣、食事や健康状態などによって大きく変わります。 腸内の細菌を大きく分類すると3つに分けられます。善玉菌、悪玉菌、日和見菌です。 善玉菌にはビフィズス菌、乳酸桿菌、フェーカリス菌などがあります。 善玉菌は消化を促進したり、腸の運動を促してくれたりします。 また免疫力を高めたりビタミンを合成したりと健康に役立ってくれます。

悪玉菌はブドウ球菌、ウェルシュ菌、ベーヨネラなどがあります。 腸の中で有害な物質を作り出したり便秘や下痢を引き起こしたりします。 日和見菌はどちらでもない立場で、その時々で善玉菌と悪玉菌の優勢な方に味方する菌です。 大腸菌、バクテロイデスなどです。

【腸内フローラのバランス】

全体のバランスとしては善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7というバランスが理想的とされています。 でも不規則な生活やストレス、体調の悪化や薬の服用、 年齢などによって腸内フローラのバランスが崩れることがよくあります。 腸の中ではいつも細菌たちの陣取り合戦が行われている状態といえます。

悪玉菌が増えると腸の中に有害な物質がたくさんできるので、 おならの臭いが臭くなったり便秘や下痢になったりします。 また腸の中の有害物質が腸管から吸収されて全身をめぐって肌荒れを起こしたり、老化を進めたり、 生活習慣病の原因になったりします。

【腸内フローラをサポートするには】

腸内フローラのバランスを保つには善玉菌をサポートしてあげることがポイントになります。 そのためには善玉菌の代表ともいえる乳酸菌を摂取することが大事になります。

乳酸菌は発酵食品に多く含まれています。 ヨーグルトがよく知られていますがチーズ、漬物、味噌、納豆などいろいろあります。 乳製品が苦手な人は味噌や納豆を利用するといいですね。

また乳酸菌をはじめとする善玉菌の働きを活発にするには、 野菜や果物などで食物繊維をしっかりとることが必要になります。 善玉菌の大好物である食物繊維をエサにして善玉菌が増えてくれます。

食物繊維には水に溶けやすい水溶性と、水に溶けない不溶性の2種類があります。 水溶性食物繊維は果物、きのこ、海藻などを食べると摂取できます。 また不溶性食物繊維は豆類、芋、根菜などに多く含まれています。 善玉菌は食物繊維やオリゴ糖を分解するときに、 乳酸や酢酸など有益な物質を作ってお腹の状態を整えてくれます。

一方の悪玉菌は肉類や脂肪が好物で、肉類を分解するときに有害物質を作り出します。 肉類や油っこい食事を控えめにすることも腸内フローラを整えるには役立ちます。

このページの先頭へ